教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

トランプ氏のつぶやきが投資ヒントに?

アメリカの大統領トランプ氏はツイッターで

「かつては良いニュースが報じられれば、
株価は上がっただろう。

今では良いニュースが報じられると株価が下がる。
大きな間違いだ。

経済についてこんなに良いニュースがあるのに」と
つぶやいたそうです。

米国株・先進国株式の投資信託を
今後どのように考えたらいいのでしょうか?

まず、トランプ氏の発言は、何を指しているのか
確認してみましょう。

トランプ氏が言う良いニュースとは
米国の1月の雇用統計で賃金上昇率が上昇したことです。

賃金上昇により、インフレになるかも⇒長期金利上昇

と、なったことです。

この辺りはニュースなどでも報道されていますよね。

賃金上昇は、悪いことではなく
良いニュース
なので

トランプ氏の言うように「大きな間違い」
なのでしょう。

実際にアメリカの経済は堅調です。

企業業績も良いのですが、
景気サイクルのピーク付近にいるのは確かです。

したがって、米国株・先進国株の投資信託を
慌てて売却する必要は、ありません

これから投資をする場合は?

それは、投資したお金を何に使うのかで
変わってきます

1〜2年後のマイホームの頭金にするのか
5年後の車の買換え資金にするのか
18年後の教育資金にするのか

それによって、変わります。

お金は、自分が手にいれたい「夢」のために
貯めるのですから、
目的をきちんと考えてください
ね。

「つみたてNISA」で預貯金よりも
年利を上げてお金を貯めたい
場合は

今回のような大暴落の対策をしてから
はじめて
くださいね。

もちろん、既にはじめている方も
今見直しすれば、大丈夫です!

まだ間に合う? つみたてNISA
お金の勉強会は、コチラから!

 

 

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2018年2月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728