教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

お金持ちほどリスクは取らない?

子どもの教育費はかけようとすると、
際限なくかかってしまいます。

我が家の教育費もいままでかけたお金を
ザックリ計算したところ

1,160万円ほど既にかかっています。

長女が5歳の時に試算した金額は、
880万円でした
ので、オーバーしています。

ただ、これだけお金が必要になると試算して
準備していたので、

多少のオーバーで家計が苦しくなることはありません

これから先、また2000万円必要になります。


もちろん、準備はできているので
今後は、老後資金の貯蓄になっていきます。

このように書くと、私は何もやっていない…
もう遅いのでは…

と、不安になる方もいらっしゃいますが
何歳になっても、気付いた時でいいので

将来のお金について考えて
くださいね。

ひとりで出来なかったら、ご相談ください。


何時・何に使うお金なのかわからないと
リスクを取り過ぎてしまうこともあり

結局使う時に、使えないお金になっていては
何の夢も実現できません。



先日、私と同じく投資を教えている仲間と
話ていたのですが

お金がない人ほど、リスクの高い投資を好む
傾向があるようです。


投資で言う「リスクが高い」ということは
振れ幅が大きいこと。

振れ幅が大きい投資は、大きく増やすこともあれば
大きく減らすこともある投資
です。


お金を持っている人ほど、そのお金を守るために
リスクを取ることはしません。

そして、リスクに対して非常に敏感で
しっかりと調べています。


先日お話したように、フロンティア諸国の
銀行定期預金の隠れたリスクのように
手を出す前に、リスクをしっかり調べることです。


さらに、税金や手数料も調べて、
手残りがいくらになるのか調べてくださいね。

事業で言うと「売上」を追いかけるのではなく
手に残る「利益」を考えることの方が大事なんです。


お金の計画は、あなたの人生そのものです。


教育費や老後資金だけでなく、海外旅行などの
レジャー費も試算してくださいね。

————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

semi

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ


「9マス分散式ではじめる積立投資信託」を購入すると
特典がもらえるキャンペーン実施中

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031