教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

節税についてのオンラインセミナーは、本日の21時!

いよいよ本日の21時から
オンラインセミナーを開催します!

ハナ金ですが(知っています? この言葉)
遊びに行かない人は、お金の勉強してみてください。

私が思っている以上に反響があり
昨日の午前中で、募集ページが
満員になりました!

もっと多くの方に見ていただけるような
設定に変更したので、大丈夫だと思います。

ご質問も多数いただきました。

すべてはお答えできないかもしれませんが
答えられなかったご質問は

後日メルマガ誌上でお答えするか
直接返信いたします。

私はメルマガを2010年の4月から書いているのですが
昔の節税についての記事を見ると

子どもの扶養控除がなくなった場合の計算を
掲載していました。

子ども手当で0~15歳の子どもの所得控除が
なくなる前の記事です。

転記してみますね。
————————–
年収500万円、専業主婦の奥さんと子どもは2人
のご家庭とすると、

所得控除が146万円になりますので

●346万円-146万円=200万円
●200万円×0.1-97,500=102,500円

子どもの扶養控除分、4万500円の増税になります。
——————————

抜き出す前もしっかり、計算式が入っているのですが
すべて入れると読みたくなくなるので
端折りました(笑)

もちろん、FPの資格取得する前の記事です。
2000万円貯蓄に向けて、お金を増やしていた
時期でした。

お金を増やすには、税金を知ることですね。

少し面倒ですが、還付金が貰えるのですから!

視聴をご希望の方は、コチラから登録お願いいたします。

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930