教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

国の借金を消すには消費税30%だって?!

「国の借金」3月末は1053兆円 国民1人当たり830万円

こんなニュースを見ると暗い気持ちになってしまいますが
事実を受け止めて、対策をしないといけないですね。

さらに調べていると、こんな記事も発見してしまいました。

国の借金1000兆円に 消費税何%にしたら減らせる?

記事を読み進めていくと、返済のピーク時は
消費税30%を超えるとしています。

恐ろしいですね。

私が生きている間に、30%になるのかしら。

まあ、この記事は、消費税だけに注目されているので
他の税に変わるかもしれませんね。

記憶がハッキリと残っているワケではありませんが
私が小学生の頃は、物品税が残っていて、税率20%でした。

テレビとかレコードとかは、物品税が課税されていたので
高価だったと記憶しています。

とにかく、国の借金は何かの形で
返さないといけないワケです。

税金の制度は、よく調べて上手に活用するべきです。

現在、税金の優遇があるのは、NISA口座や確定拠出年金
そして、住宅に関する税金です。

住宅を購入すると、家電やインテリアなどの需要が増えるので
政府としても、

税金を優遇してでもマイホームの購入を促進していると
考えられますね。

高く売れるマイホームを購入して、住み替えすることで
消費税アップの対策にもなります。

Girl Getting Piggyback Ride --- Image by © Royalty-Free/Corbis

—————————————

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ

semi

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2019年9月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30