教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

【連載1】年代によるポートフォリオはナンセンス?

今日より連載で老後の計画について、
私の考えを書いていきたいと思います。

平均余命が伸びて、定年後の生活が30年~40年と
長くなりました。

この間、預貯金だけではお金が増えませんので
投資を続けることは、必須だと考えています。

よく年齢によって、ポートフォリオを組む手法が
公開されていますが

私はそれはナンセンスだと思っています。

30代でも70代でも、株価がグングン上昇する
景気回復初期に、

株を保有していないと、資産は増えません。

2013年の株価が急上昇したアベノミクス相場で

30代の人は、株や株価に連動する投資信託を
買ってもいいけれど

70代は、買ってはいけない、というのは
「合理的」では、ありませんよね?

30代でも70代でも、株価が上がる時に
株を保有していなかったら資産は増えません。

ただし、闇雲に投資したらいいということでは
ありません。

今は、株を多く保有する時、今は債券を多く保有する時
など、ポートフォリオを変化させることが必要で

そのための勉強をすることが大前提です。

その勉強が多少難しいのと、勉強するだけでなく
経験も必要になってくるので

70代は、リスクを取ってはいけないと
言うだけなのです。

私は投資を始める前に、投資をする理由を
お伺いするのですが

ほとんどの方が「老後資金」と答えることが
多いです。

ところが、老後資金を考えるのに
自分の年金額がどのくらいなのか、

さらに、年金を増やすための計画ができているのか
と言うと、何も考えていないことが多いのです。

例えば、年金を繰下げ受給すると
支給額は増えますが

繰下げしている間をどうするのか?

そこを考えていないということなのです。

明日から、少し具体的に考えて行きたいと
思います!

お楽しみに!

————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

semi

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2020年4月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930