教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

投資信託が急落しました、どうしたらいい?

読者さんからご質問をいただきました。

———————————————
積立をしていた投資信託が急に1、315円下落しました。
ネットで調べても原因が不明です。
———————————————

銘柄名もあったのですが、そこは伏せて回答いたします。

保有されていたのは、外国、とくに先進国の株に投資する
投資信託てす。

先進国株式の中心はアメリカ株です。

アメリカの経済を見るとニューヨーク株式相場は、
小幅続落でした。

ネットで調べても原因が不明とは、
恐らく運用会社のレポートが作成されて
いない
のだと思います。

週末なので、来週の発表なのかもしれませんね。

発表前にご自身で調べるには
まず目論見書の「ファンドの目的と特色」
見てみましょう。

私が確認したところ、少数の銘柄に投資する
厳選投資と書かれていました。

つまり、投資先が少ないので
保有銘柄のひとつが急落したら、
上記価格くらい値下がりする可能性はあります。

今後の対策ですが、まずは運用会社からの
レポートを待ち、内容を確認
しましょう。

いまところ、上位保有銘柄の大幅下落の
ニュースは入っていません

すべての銘柄を調べてはいませんので
ご自身でも、もう少し調べてみることを
オススメします。

レポートの内容を確認して、
今後損切をするのか、様子を見るのかを
決めましょう。

損切をする時は、為替の情報を見て
円安に動いたタイミングでしたら
「損」は少なくなる
と思います。

ただし、投資信託は注文を入れてから
翌日決済なので

正確な売却価格を理解して
売却することができません。

いずれにしても、狼狽売りは避けましょう

大きなニュースはでていませんので
できる範囲で保有銘柄の株価を調べて
おくことです。

 

追伸

この返信を書いた翌週に、運用会社のホームページを

見ていたら、分配金がでていました。

 

金額が大きかったので、基準価格も下がってしまい

ビックリされたようですね!
————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ
semi

 

 

——————————————-

「9マス分散式ではじめる積立投資信託」を購入すると
特典がもらえるキャンペーン実施中

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829