教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

次の投資を意識すると?

円安になっても意外と、製造業が伸びていないです。

その理由のひとつに、日本の製造業の多くは
すでに工場を海外に移転している
ので

円安になっても輸出量が増えないことがあります。

日経平均株価が上がっても
製造業に元気がないとしたら

投資家として、次の戦略を考えてみましょう。

通常景気が良くなるパターンでは
製造業が良くなって、次に設備投資関連の株価が
上がります。

製造業の多い日本では、設備投資が盛んになると
金融株も上がり
さらに、消費が加速されて小売業が伸びてくる。

教科書的には、このパターンです。

そう考えると、どんな業界の銘柄を
買ったらいいのかを考えるのです。

または、いま保有している銘柄を
いつ利益確定するのか
、それが見えてきます。

投資は、常に先を読んで行動しなければ
いけません。

投資の失敗は、資産を減らしてしまうこと

大きく儲けなくても、プラスで利益確定できれば
成功なのです。

 ————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ
semi

 

 


「9マス分散式ではじめる積立投資信託」を購入すると
特典がもらえるキャンペーン実施中

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930