教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

複数の投資を取り入れることでリスク分散?

昨日の「どうしてFX取引はあぶないの?」
の記事ですが

少し誤解があったので、訂正いたします。

昨日の記事は、FX取引の仕組みを理解しないで
投資してしまうのは、危険というこ
となんです。

少しFX取引の歴史を解説しますね。

FX取引の歴史は短く1998年です。

当時私が勤めていた出版社の専務の奥さんが
FXで大儲けしたというウワサが流れたり

短期間で大きく儲けることができ
一躍大ブームになりました。

ところが当時は、金融庁の法整備がされてなく
悪徳業者もたくさんありました。

詐欺的な業者もたくさんあったのも事実です。

また当時は、レバレッジの規制もなく
400倍や500倍の取引も可能でした。

※レバレッジとは、少額の資金を担保に
多額の資金を借りて為替の売買を可能にする
システムです。

昨日も説明した通り、レバレッジをかけ過ぎると
証拠金はすぐに吹き飛んでしまいます。

2011年にレバレッジの規制が入り
25倍までに制限されるようになりました。

現在は、法整備もされて怪しげな業者も
淘汰されているので、安心して投資できる場に
なっています。

昨日もお伝えしましたが、積立投資信託は
市場の動向を予想しない投資です。

予想をしなくても、景気の循環を何度か
やり過ごすことで、資産を増やす方法です。

時間はかかりますが、一時のマイナスを
我慢できれば、リターンも上がります。

そうやって、ある程度資産ができれば
その内の何割かを

もっとリターンの取れる投資にした方が
もっとお金が早く貯まります。

それが、株式投資でもいいですし
FX取引もいいと思います。

ただしFX取引は、プロの方に学ぶことを
おススメします。

FX取引は、ルール作りが重要なんです。

私も過去にトライしたことがありますが
損切ラインと利益確定のラインのルールを
自分で悟るのは難しいです。

自分なりのルールを作る前に
かなりのお金を投資する必要があるからです。

安全にFX取引をするには、
上手く行っている経験者に学ぶほうが
ムダなお金を使いません。

————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

semi

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031