教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

1億円あってもお金が使えない?

以前、某メガバンクの元支店長さんに
聞いた話です。

投資をしていない高齢者は

例え1億円の預貯金があっても
お金が使えない
でいる。

なんとか年金の範囲内で生活しようとして
レジャーにも出かけない。

そんなお話を伺ったことがあったのですが
実際の調査結果でも

資産運用している方と、していない方では
消費行動が違う
ようです。

資産運用していない高齢者は、
消費をセーブしていて

資産運用している高齢者は
消費を楽しんでいる
という結果でした。

※参考

・高齢世帯における家計の状況-
就業状況・資産運用により異なる高齢世帯の家計収支
http://bit.ly/2hSy6ZW

老後資産は、株や投資信託で運用するよりも
リスクを取らずに、現金化しておくとする。

FPの教科書には、そのように書いていますが
私は、60代でも70代でも資産運用は続けるべき
思っています。

なぜなら、老後は長いのです。

65歳の女性の2人に1人は、90歳まで長生きします。

70歳であっても、その後20年もあるのです。

高齢になって、レジャーも楽しまずにいるのは
なんとも寂しい
と思います。

特に積立投資信託は、10年を超えた頃から
保有しているすべての資産がすべてプラスに
変わってきます。

経済状況にもよりますが、長期保有することで、
9つのマスすべての資産がプラス
になるのです。

投資信託で2000万円運用できれば
5%で運用できたとして、

月8万円を年金に加算できます。

40歳のご夫婦が、それぞれ2万円ずつ、
積立投資信託を続けたら、手が届きます

60歳までに、2000万円の資産を作るのは
難しいことではないのです。

————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ
semi

 

 


「9マス分散式ではじめる積立投資信託」を購入すると
特典がもらえるキャンペーン実施中

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2021年5月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31