教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

住宅ローンを借り過ぎていませんか?

マイホームを購入するのに物件価格だけでは
購入できません

 

諸経費が必要になります。

 

諸経費とは、ローンを借りるための手数料や
不動産を登記するための費用、税金、保険料
など
を指します。

住宅は、数千万円単位の大きな買い物です。

 

必要経費もしっかりと見積もっておく必要があります。

 

諸経費を調べてから、頭金がいくら準備できるのか

試算してみましょう。

 

一般的には、購入代金の2割以上の頭金を準備しておくと
支払に無理がないと言われていますが

 

すべて頭金に入れてしまい 「緊急時のお金がない!」
・・・なんて、ことは避けたい
ですね。

 

例えば、3,000万円の物件を購入する場合は

 

・諸経費 90万円~300万円ほど
・頭金 600万円ほど

 

準備しておくと、実際の住宅ローン借り入れは
2,400万円ほどになりますね。

 

また、私が住み替えした時に銀行員の方のセールストーク
とても気になりました。

 

変動金利は1%以下なので、変動で借りて
お金は運用した方が良い

このような営業をしていました。

 

もちろん、運用が上手く行けば、この通りになりますが
非常に危険なセールストーク
だと感じました。

 

また金利が1%以下の低金利時は、
毎月の返済額が少なくなるので

借り過ぎてしまう傾向が高いので十分注意しましょう。

 

金利が上がった時でも返済できる範囲で
借りるのが鉄則です。

 

————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ
semi

 

 


「9マス分散式ではじめる積立投資信託」を購入すると
特典がもらえるキャンペーン実施中

 

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031