教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

お金持ちって、どんな人かご存じですか?

「お金持ちになりたい!」

そう思う人は多いのですが、お金持ちって
どんな人のことを言うの
でしょう?

大きくわけると3つのパターンがあると
思います。

1)資産の多い人
2)収入が多い人
3)資産も収入も多い人

年収が少なくても「資産の多い人」はいます。

親がお金持ちでなくても、しっかりコツコツ貯めて
年収300万円の人でも、1000万円貯めている人もいます

逆に年収1000万円でも貯金がゼロの人もいます

そうすると、目指したいのは「資産も収入も多い人
ですね。

そもそも「資産」とは、お金を生み出すものを指します。

「資産」が多ければ、自分自身はそれほど「労働」を
しなくても良い
のです。

つまり、お金持ちと呼ばれる人は

「自由と時間」がある人

のことを言うのではないでしょうか?

毎月6万円も赤字家計だった私ですが
この「自由と時間」を手に入れるために

まずは、コツコツ積立の投資信託をはじめました。

最初はたった2万円でした。

当時主人は「投資はしない」と言っていたのですが
その2万円が増えたのを見て、

自分も積立投資信託をはじめました。

夫婦でコツコツ貯めて、赤字の補填で消えていた
ボーナスも投資につぎ込めるようになってから

ドンドン貯蓄額が増えていきました。

アベノミクス前に1500万円くらいに増えて
いたのですが

急激な円安と株価上昇で、いっきに資産が増え
2000万円を突破し、さらに小ぶりのアパートも保有できました

「お金持ち」と言うには、まだまだですが
先が見えてきたと感じています。

最初は、たった2万円からはじめた投資ですが
たくさんの幸せを運んできてくれたのです!

————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ
semi

 

 


「9マス分散式ではじめる積立投資信託」を購入すると
特典がもらえるキャンペーン実施中

 

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2018年10月
« 9月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031