教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

教育費の貯め時を考えよう!

先日フェイスブックメッセージで
下記のご質問をいただき、ビックリしてしまいました。

2年で2000万円、全く知識のない私でも
できるのでしょうか?

うーん。私は6年で2000万円貯めましたが
2年では無理だと思います。

なぜなら、投資は時間を味方にすることで
コツコツと少しずつ増やしていくものです。

年利で言うと6〜8%くらいですから
2年で2000万円だと元金が1850万円くらい必要です

また、2年という短期間で増やすことは
不可能ではありませんが
確実に増やすには短すぎる時間です。

短期間の投資は投資と呼ばず

「勝つかもしれないが負けるかもしれない」
投機
と言います。

投機を使うにしても
ある程度元金が必要になるでしょう。

私は月6万円、ボーナスで年間200万円を
投資を使って増やしました。

1500万円くらいの元手を増やしたに過ぎません。

ただし、これが6年でなく
20年続けることができたならば、

1億6000万円くらいに増やせるのです。

※元金は約5440万円

投資で魔法のように増やすには
「時間」が必要なのです。

なので、貯められる時期には
しっかりお金を貯めること。

特に教育費は、お子さんが小学生の頃が
最も貯め時
です。

中学・高校になると生活費が大人と同じくらい
必要になりますので、
ナカナカ貯めることは難しいのです。

大きなお金を使う時期を
把握しておきましょう

お金の使い方は、人生そのものです。

 

家族でお金の話ができないというのは、
どんな人生を送りたいのか、考えない

行き当たりバッタリの人生になってしまいます

時間は有限ですので
すべてを「運」に任せてしまうのは
もったいないですね!

 ————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ
semi

 

 

 

——————————————-

「9マス分散式ではじめる積立投資信託」を購入すると
特典がもらえるキャンペーン実施中

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2021年4月
« 12月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930