教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

楽観シナリオと悲観シナリオ両方の対策していますか?

先週の日経平均株価は順調だったので
楽観的なシナリオを散見しました。

私も楽観シナリオのようになって欲しいと
願っていますが

そうならない場合の対策もしておくべきです。


対策とは、いつも話していますが
資産を分散させることです。

株価が高くなっていると、株にばかり資産を
投入しがちですが、悲観シナリオの対策も
しておくべきです。


さて、悲観シナリオとは、どんな状態のことでしょうか?

世界的に経済が減速して株価が下がり、やがて景気も悪くなること。

悲観シナリオでは、株ではない資産に
お金を移しておくことです。

私は、どちらもあり得ると思っていますので
安全資産も確保しつつ、積極的な運用も取り入れています。


楽観シナリオか悲観シナリオになることを
予測するのは難しいので

両方の備えをすることです。

ただし、注意して欲しいのは
海外のプライベートバンクやヘッジファンドを
売りたいがために


悲観シナリオを通り越して「破滅シナリオ」を
強く訴えるケースを見ることがあります。


破滅シナリオとは、日本政府が国債のデフォルトを
宣言するということ。

もちろん、可能性がゼロということはあませんが
仮に破滅シナリオに動き出したとしても

すぐに日本国債がデフォルトすることはありません。


日本国債がデフォルトをする前に
国債の価格の下落が始まります。

債券は、金利が高いと債券価格が下落しますので
金利が上昇するということですね。

家計の中で金利上昇で困るのは、住宅ローンです。


海外のヘッジファンドを買うよりも
ローン残高をチェックして、

場合によっては、繰り上げ返済や借り換えをすること。

目先の欲に走るのではなく、定期的にローンを見直して
早く借金をなくすことの方が大事ですよ!

————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

semi

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ


「9マス分散式ではじめる積立投資信託」を購入すると
特典がもらえるキャンペーン実施中

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2019年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031