教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

老後の楽しみに株式投資?

私はどんな経済になっても、
株式投資は有効だと思っています。

もちろん、経済に合わせて、少しずつ
選ぶ業種や注目するポイントを変化させるのです。

そして、現役時代に株式投資を経験しておくと
老後の楽しみになると思っています。

同じような考え方をしているのが
お茶の水女子大名誉教授の外山さんです。

・英文学者・外山滋比古さん「株は上質なギャンブル」
http://bit.ly/2un497m

会社をリタイヤしても株式投資をすることで
社会との繋がりを見いだせるとしています。

インタビュー記事を読んで、なるほど! 
と、思ったことがあります。

株式投資で大きな損をしても、
それで生活ができなくなるほどでなければ

「治療費代わり」と思えばいいと話されていること。

株で一喜一憂することが、老後生活の活力だと
言うのです。

もちろん、損ばかりしていたら
大事な老後資金が減ってしまいますので

私は現役時代に、株式投資をマスターしておくことが
大事だと思っています。


前述の外山さんも30歳から株式投資をしています。

私は、投資信託の積立が投資のベースだと
考えていますが

投資資産の1/10くらいは、株式投資も併用すると
お金が貯まるスピードが

グングン早くなるのです。



1000万円くらい投資信託で貯まれば
その内の100万円くらい株式投資をすると

もっと、早く資産を増やすことができます。


そして、投資信託よりも株式投資は
調べることが多い分、楽しさもあります。

老後も熱中して、銘柄探しができるでしょう。

それにしても、まったく経験ナシで
老後の資金で挑戦するのは、おススメしません。


いまから、チャレンジして経験を積むことです。

————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

semi

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031