教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

2016年の法改正を調べてみました!

2016年からはじまる法改正は多いです。
どんな改正があるのか、知っておくことは大事です。

・ジュニアNISA
18歳まで引き出せないのですが、子どもの名義でNISA口座が
1年間の上限80万円まで作れます。
贈与税の非課税枠内に収まるので、相続対策にも使えます。

・金融所得課税の一体化
大きく変わるのは、公社債の課税方式の変更です。
公社債と上場株式などの損益通算ができるようになりました。
例えば、外貨建て公社債の為替損と株式の益が通算できます。

・マイナンバー制度スタート
行政の効率化と国民の利便性の向上を目的にスタート。
縦割りの行政機関の情報がマイナンバーによって、横につながる
イメージです。

・電力小売り自由化
16年4月より、電力の小売りが自由化されます。
電力会社を自分で選べるようになるのです!
携帯電話料金とのセットやガス料金とのセット割引なども
予定されているので、今から情報を仕入れたいですね。

・自動車税
自動車税の見直しが検討されています。
自動車取得税は、消費税10%引き上げ時に廃止されます。
その他、排ガス性能と燃費性能に優れた自動車に対する
減税が検討されています。

法改正や税制は、知らないと損することが多いので
よく勉強しておきましょう!

—————————————

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ

semi

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031