教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

お金があれば会社を辞められる?

「もし、お金があったら、こんな会社辞めるのに」

私も20代の頃、そんなふうに思ったこと
ありました。

それは新入社員の頃で、女性の先輩から
イジメがあったからだったのが理由です。

その当時考えたのは
「では会社を辞めたらどうしたいのか?」です。

もしも、宝くじが当たって、1億円手に入ったとします。

当時は年収300万円くらいなので、
何年生活できるのか、計算すると約35年でした。

20代の頃の慎ましい生活を続けて
たった35年しか、生活できません。

そう考えると、問題は「お金」じゃないことに
気付きました

そして、イジメに合わないよう、
努力して、NO.1営業マンになりました。

先輩からのイジメも次第になくなりました。

少しですが、収入も増えましたので
「お金」のせいにして、逃げなくて良かったと
思っています。

お金があれば、やりたいことができるし
欲しいものを何の気兼ねなく買えるし
美味しいものも食べられます。

ところが、買い物も美食もいつか飽きてしまいます。

「お金があれば」じゃなくて、目標や目的を
見つけることが大事
なんです。

美味しいものを食べたいのでしたら
コンビニでおにぎりを買うのをやめて

自分でおにぎりを握って持っていけば
いいんです。

普段節約していたら、週末には、美味しいレストランで
食事することもできますね。

つまり、ムダな出費をしていないか。
生活パターンを見直すことです。

そして、コツコツと長続きできる積立投資信託を
はじめることです。

お金持ちと言われる人ほど、お金の流れは
キチンと把握しています


ムダなものは買いません。

お金持ちほど、お金の使い方をよく知っています。

「お金がない」と感じているのでしたら
あなたのお金の習慣を見直してくださいね。

————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

semi

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031