教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

扶養を外れて厚生年金に入ると、何が得かご存じですか?

扶養を外れて厚生年金に入ることを
昨日お伝えしました。

もらえる年金が増えるからですね。

どうして厚生年金なのか?

それは、基礎年金に上乗せできるからです。

専業主婦や扶養の範囲内で働くと
貰える年金は、

老齢基礎年金だけになってしまいます。

これは、上限が決まっていて満額納めても
年額で、77万9300円です。

月額は、約6万4,940です。

女性は、老後おひとり様になる
可能性が高いので

少しでも、自分の年金を
増やしておく必要があります。

また、上乗せ部分の老齢厚生年金だけを
繰下げ受給することも可能です。

老齢厚生年金だけでも繰下げ受給すると
42%も増額します。

例えば、10万円の老齢厚生年金を
5年繰り下げると、14万2000円になります。

ご夫婦でも、ご自身の老齢厚生年金を
繰下げ受給するだけでも

年金を増やすことができるのです。

平均余命を見ても男性の方が短いです。

将来おひとり様になってもいいように
少しでも年金を増やしておくべきなのです。

なぜなら、夫の介護は年金で賄えたとしても
年金額が減ってしまう妻は

介護が必要になっても、年金が少なくて
施設に入れないケースもあるのです。

女性は最後は、おひとり様。

その、おひとり様期間を楽しく過ごすにも
お金の準備は必要です。

————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

semi

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2020年4月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930