教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

老後の定期収入のアテははりますか?

老後の生活費を十分貯めていたとしても
実際に預貯金を切り崩す生活になると

例え1億円の資産があっても
不安と感じる方もいます。

定期的な収入が少ないと、不安が強くなります。

老後でも定期的な収入を…

と、考えると不動産投資を思い浮かべる人も
多いですが

その前に、確定拠出年金や年金保険への加入を
考えてみましょう。

確定拠出年金は、基本的に一時金、確定年金、
一時金と年金の併用が可能です。

確定拠出年金でも、終身年金で受け取れるタイプを
用意している運用管理機関もありますが
利率を考えてから検討するとよいでしよう。

ただし、確定年金にした場合
支払う税金のコトを考える必要はあります。

それは、受け取る時の家計状況にもよりますが

まずは、老後の定期収入源を確保する
ために加入することが大事です。

2017年からは、専業主婦や公務員も
確定拠出年金の加入が可能になります。

また、民間の年金保険も、所得控除になるくらいの
少額は、加入の価値アリです。

還付金も利息と考えれば
預貯金よりも、グッと利率が上がるからです。

貯金を切り崩す生活に恐怖しないためにも
まずは、安全・確実に受け取れる年金を確保すること。

投資での定期定期収入はリスクも潜んでいます。
—————————————

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ

semi

 

 

 

——————————————-

「9マス分散式ではじめる積立投資信託」を購入すると
特典がもらえるキャンペーン実施中

——————————————–

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2020年9月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930