教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

賃金の決まり方を考えたことありますか?

賃金がどうやって決まるのか考えたことありますか?

仕事とは、「労働力を企業に売る」ということです。

一般的に労働者の賃金は、労働の市場価格で
月並みに評価されます。

ところが、中には労働者の価値を高く評価する
業界もあります。

例えば、プロスポーツの世界

甲子園で活躍した選手の年俸は高いですよね。

なぜか?

それは、入団後のメリットを試算しての
額になっている
からです。

すでに人気があるため、試合にでれば
入場者が多く集まると試算できますし
関連グッズも売れるでしょう。

また、テレビ局からも放映権を得るとこが
できますよね。

だから、多額の年俸を支払っているワケです。

8a8320b3e63e28fa78a52562639c0cbb_s

 

 

 

 

 

これは、プロ野球選手だけに言えることでは
ありません。

会社員であっても、新しくスキルを身につけて
企業と賃金交渉する
べきなのです。

例えば、資格を取得するなど
会社員であっても、スキルアップはできます。

いまお勤めの会社での賃金の引き上げが
なかったとしても
転職して賃金アップも考えられます。

思い返すと私は、会社員時代に「賃金交渉」が
苦手でした。

17c813e3b30651f0225f3a31da6a6b1b_s

 

 

 

 

 

 

自分のスキルで売上を上げたり
仕事の効率を良くすることができても
「交渉」しなければ、賃金アップになりません。

スキルアップをしたら、そのお蔭で
どれだけ効果があったのか、経営者にわかるよう
資料を作成
してみましょう。

低賃金で働く、他の社員と比べて賃金が低い
などの評価は、大きなストレスを生みます。

また、資格取得の費用は「特定支出控除」に
適用されるケース
もあります。

控除取得には、会社に届け出をするので
アピールしやすいかもしれません。
—————————————

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ
semi

 

 

——————————————-

「9マス分散式ではじめる積立投資信託」を購入すると
特典がもらえるキャンペーン実施中

——————————————–

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2019年12月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031