教育費と老後資金を上手に貯める方法を教えます

menu

たった6年で2,000万円貯めた確実な方法

財産は3つに程よく分けておく

先日紹介した、

元銀行支店長が見てきた1億円の預金残高があるのに不幸な人はお金を運用していませんでした。

以前、金利が高かった時代
銀行に1億円の預金があれば
利息分だけでも、お金を使えていたはずです。

元銀行支店長の方は、不動産投資家で
預金をするだけでなく、
不動産投資を勧める書籍を書いていました。

もちろん、銀行から融資を引いて
不動産投資も良いのですが

私は不動産だけに頼るのは
いかがなものだろうと思っています。

不動産は、保有していればいいのではなく
満室にしてからはじめて利益になります。

私も次女の学費にと思って購入した
物件は、最初なかなか満室にならず
赤字が続きました。

今は満室ですが次女が中学生になるまで
収支をプラスに維持する努力が必要です。

不動産を保有したからと言って
必ずプラスになるとは限らないのです。

9マス分散式ではじめる積立投資信託
でも書きましたが、財産3分法で
預貯金・株・不動産を保有することです。

そして、運用するということは
売買をするということです。

不動産は、マイホームでも良いのです。

お子さんが巣立ってからは
それほど広い住宅は不要ですから

賃貸にして老後は、生活費を低く抑えられる
地方に住む

もしくは、売却して老後資金に充てる

ずっと自分が住み続けていたら「負債」ですが
運用すれば「資産」に変わります。

そのためには買う時から「負債」にならない
立地に不動産を所有することが必要ですけどね!

————————————–

いつも川畑明美のブログをご覧いただき、
どうもありがとうございます。

実は、読むだけで投資の基礎がわかる
無料のメールセミナーを公開しています。

セミナーも、きっとあなたのお役に立てることと
思いますので

もしよろしければ、受講いただけると、
とてもうれしく思います。

おかげ様で「知らなければ損をしていた」と好評いただいております。

※投資の基本がわかって、お金を増やすことができる

「お金を殖やす基本5ヶ条」購読はコチラ
semi

 

 

——————————————-

「9マス分散式ではじめる積立投資信託」を購入すると
特典がもらえるキャンペーン実施中

[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`buzzurl` not found]
Delicious にシェア
LINEで送る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2023年2月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728